My style in CA

– 頑張りすぎないカリフォルニア生活。ファッション、ビューティ、子育て 日本とアメリカのいいとこ取り! –

ベビーカー探し AirBuggyに決まるまで

Air Buggyに乗り換えてホントに快適な日々です。
お値段は少し高めだったけど、決断は間違っていなかった!と確信しています(笑)

でも、1台目のベビーカー選びは失敗した私(ノω=;)。。。
最初から正しいベビーカー選びができていれば2台も買わなくて済んだわけですが、
ベビーカー選びはホントにわからないことだらけ。

迷われてる方に少しでもお役に立てればと思い、2台目をAir Buggyに決めるまでの経緯をまとめてみました。

1台目のベビーカーは大失敗

最初のベビーカーはChiccoというメーカーのカーシートとセットのものを購入しました。
これは、トラベルシステムといわれるカーシートとベビーカーがセットになったもの。
Chicco Cortina Keyfit 30 Travel System, Sedona
Chicco Cortina Keyfit 30 Travel System, Sedona

妊娠中でどういうものがいいのかよくわからず、とりあえずカーシートは必須だからそれとセットの方がラクかとトラベルシステムで選んでました。
その中で折りたたみが簡単、荷物がたくさん入る、あまり重過ぎない、あまり高くないを基準にして選んだのがこれ。

結果、使ってみると走行性は悪い、操作性もいまいち重い、ムダにデカイ、折りたたんでもデカイ
とさんざんな結果に。
いいところは折りたたみは簡単だったこと、ハンドル部分に小物入れがあってこれが便利だったことくらいでしょうかσ(^_^;)…

せっかく買ったしと生後半年くらいはガマンして使ってましたが、あまりにもストレスフルで外出するのもイヤになり、仕事も再開したので自腹でもいいから!とベビーカーの買い替えを決断し、2台目のベビーカー探しを始めました。

出産後しばらくはカーシートだけでも大丈夫

若干話はそれますが、基本的にほとんどが車移動のアメリカなら産後しばらくはカーシートだけでも大丈夫だと思います。

新生児のうちは寝てることも多いのでお買い物などもカーシートに乗せたまま移動、アメリカならショッピングカートにカーシートごとボンと置いて、ガラガラとお買い物もできます。

あとは、こんな感じの↓カーシート移動用のフレームだけも$60、$70くらいで売っているので、とりあえずコレでしのいで、産後少し落ち着いて、赤ちゃんの扱い方、ベビーカーの扱い方に慣れてからゆっくりと選ぶのもアリかなと思います。

Graco SnugRider Elite Stroller & Car Seat Carrier
Graco SnugRider Elite Stroller & Car Seat Carrier

2台目のベビーカーの条件

ベビーカーの買い替えを考え始めてから、お友達のを触らせてもらったり、日本に一時帰国した時には兄家のCombiのを借りてしばらく使ってみたりしました。
(Chiccoが大きすぎて持ち込みを断念したわけですが・・・)
その経験を生かして、2台目のベビーカーの条件を決定!

新ベビーカーの必須9ヶ条

  1. 操作性、走行性がいいこと
    -Chiccoはギシギシ言うし、簡単に曲がらないし、押すのに苦労しました。
    そして、狭いお店でおばあさんをひいて怒られました・・・
  2. 折りたたみがラク
    -車移動だと乗り降りの際に折りたたみが発生しますが、これが意外と多い!なのでサクっとたためるのは重要です。
  3. 自立する
    -折りたたんだ時にすっと立っていてくれるとラク!車に乗せる時はそのまま持ち上げやすいし、玄関でも邪魔にならない。あと地面に置くのはイマイチ好きじゃないので。
  4. トランクに乗る
    -Chiccoは私の車のVersa(日本のTida)のトランクには乗らず、後ろの座席を一つ倒して乗せていました。
    これだと乗せにくいし、2人目とか生まれたらどうする!?ってことでトランクに収まるサイズが必須!
  5. 重すぎない
    -トランクに乗せるのって実はけっこう大変です。Chiccoは11kgでたたんでも長さが1m近くあったので毎回ヒーヒーでした
  6. 荷物入れがそこそこ入る
    -子供と一緒だと荷物はスゴク多い!さらにお買い物したりして、ハンドルにかけると倒れたりもするので荷物入れはたくさん入るといいな
  7. できれば、ハンドルは1本
    -ベビーカーって片手で操作することがけっこうある。ハンドルが分かれていると片手でまっすぐ押すのは大変なのです。
  8. 一応日本でも使える大きさ
    -たまに日本に一時帰国する時にも使えるそこそこの大きさがいいなーと。
  9. あまり高すぎない
    -やっぱり2台目なのでね・・・そこそこのお値段じゃないと厳しいです

3輪バギーの操作性の良さに気づく

これだけの条件を出して、時間があればベビザラスやBuyBuyBABYに通いました。

ある日ポンと置いてあったBritaxの3輪バギーを押してビックリ!
ものすごく軽ーく動く!簡単にクルクル曲がる!(」゜ロ゜)」

Britax 2014 B-Agile Stroller, Black
Britax 2014 B-Agile Stroller, Black

お友達のBOBを触らせてもらった時も軽かったなーと思い出しました。
周りのママ友もやっぱり3輪が多いし。
よく見ると、アメリカは3輪バギーを使っているママがホントに多い!

そういえば、我が家も最初は3輪で考えていたのでした!
ただ、やっぱり走行性は良くてもかなり重くて、当時妊娠中の私が持ち上げられずムリだね~とさっぱり諦めていたんでした!!

でも、BritaxのB-Agileは軽い!これならいけるかも!と3輪バギーに狙いをつけたのです。

条件に当てはまる3輪がない・・・

3輪バギーに狙いをつけてみたものの、新ベビーカーの必須9ヶ条を当てはめるとなかなかいいのが見つからない・・・。

そもそも、アメリカのベビーカーはデカイ!!そして、細かな気づかい(折りたたみしやすいとか自立するとか)はあまりない!!

最初に見つけたBritaxのB-Agileとこちらでよく使われているBaby JoggerのCity Mini(これはAir Buggyの原型になったといわれているベビーカーですね。)も走行性、操作性、サイズはいいけど自立しない。
B-Agileは無理すれば何とか自立するかな・・・という感じですが。
BOBは大きすぎてちょっと無理。

そうなると、日本で話題のAir Buggyか?と。

エアバギー AirBuggy COCO BRAKE ココ ブレーキ 3輪ベビーカー エスプレッソ
エアバギー AirBuggy COCO BRAKE

前に日本人の方が使っていて見かけたAir Buggyは使いやすそうだったなぁと調べてみると、ほとんどの条件はクリア!ただし、お値段がちょっと張るのが・・・。
そして、アメリカでは買えない=日本に一時帰国するまでは今のChiccoで頑張るしかない・・・っていつまで???

やっぱり4輪か??

ということで、3輪がないならやっぱり4輪か?と4輪ベビーカーの良さそうなのを探すことにしました。
が、これもまた難航・・・

StokkeのXploryは走行性、操作性はいいし、座面の高さや両対面式は魅力だけど、折りたたみが面倒というかほぼ折りたためない、値段が高いことで却下。

こちらでも人気でよく見かけるBugabooMaclaren Questは個人的にあまり押しやすいと思えず却下。

そして最後にお友達がオススメしていたPeg Perego Si。

ペグペレーゴ ベビーカー Si Denim デニム レインカバー&フットウォーマー付き 41242
ペグペレーゴ ベビーカー Si Denim

実店舗にはSwitch Fourしかなかったけど、シングルタイヤの走行性がスゴク快適!
4輪なのにスイスイ動かせることに感動!ムスメを乗せてもギシギシしないしとてもスムーズに押せる。
Switch Fourは約14kgと重いけど、Siは7.7kgで許容範囲。
折りたたみもハンドルを引くだけでラクチン!と私の条件をクリアしていました。

最終選択はAir Buggy Coco か Peg Perego Si

ということで、私の出した新ベビーカーの必須9ヶ条をほぼ満たしたベビーカーは3輪がAir Buggy Coco、4輪がPeg Perego Siとなって最終選択となりました。

が、問題はどちらもアメリカでは実物が見れない。Air Buggyについては買えない・・・・(ノω=;)
どちらとも決めきれずにさまよう中(詳しくはベビーカー探し Air Buggy Coco か Peg Perego Si か…?をご覧ください。)降ってわいた日本への一時帰国!

我が家は主人の出張について行く形なのでいつも突然日本行きが決まります。
そして、私とムスメはマイレージで帰るため、ほぼ主人と同じフライトにはなれません。゚(゚ノД`゚)゚。

Air Buggyの実物を見にお店へ、そして決断

何としてでも日本で新しいベビーカーを買う決意でエルゴのみで日本に帰った私。
主人は数日後のフライトなので待っていられず、翌日Air Buggyの代々木公園のお店へ。

色々と説明を受けたり、ムスメを乗せたりしてAir Buggyに決めました!
詳しくはAir Buggy Coco 買いましたー!!をご覧ください。

Air Buggyの決め手はやはり実物を見れたことも大きかったし、走行性、操作性や機能など不満点がひとつもなかったこと!!

既に1台目で失敗していて、2台目はぜーったいに失敗できないプレッシャーもありますし、2台目を買うまでにさんざん色々なベビーカーを見て触ってきた私の目はかなり厳しいです。

それでも、わー!Air Buggyってホントにいい!!と思えたことが最大の決め手でした。

使った結果、満足度120%以上!

そして、今に至ります。
でも、ホントにAir Buggyを買ってヨカッタ!!後悔はほぼなし!

日本でもホントに快適に使えるし、カリフォルニアでも問題ありません。
NY、ロンドンでも使いましたが、たくさんのアメリカ製ベビーカー、ヨーロッパ製ベビーカーがある中で見劣りしないし、コンパクトで使いやすさも抜群。

実際「そのベビーカーいいわね!どこの??」と聞かれること、けっこうあります((*´∀`))

まあ、敢えて言うなら

    • 実家がエレベーターなしの4階に引っ越してしまい、4階まで持ち上げるのが大変。
    • 日本のバスに乗るには若干勇気が要る(前から乗車はできず、子供が乗った状態で一人持ち上げるのは

かなり厳しい・・・)

くらいでしょうか。

日本でお住まいでこんな感じの環境の方にはむかないと思いますが、それ以外の方にはホントにオススメです。

AirBuggyと一緒に買ったオプション品

AirBuggyをより快適に使うためいくつかオプション品をつけています。

ストローラーマット

AirBuggyはストローラーマットをつけて使う前提になっているらしく、これは絶対に買った方がいいと思います。
私は洗い替えでゾウ柄と茶色のボーダーの2枚用意しました。

詳細なレビューはこちらから↓
AirBuggyと一緒に買いたいオプション品 その1 ストローラーマット

ブランケットクリップ

ブランケットは必要だけど、ぴらぴらしてめくれちゃったり落とされたり・・・。
クリップでとめておけば安心です。

詳細なレビューはこちらから↓
Air Buggyと一緒に買いたいオプション品 その4 ブランケットクリップ | My style in CA

ストローラーオーガナイザー

ケータイや鍵などの小物をちょっと入れたり、マグやスタバなどの飲み物も倒れないからとっても便利です!
動物たちがシンプルなAirBuggyにかわいさをプラスしてくれて、かなりのお気に入りです。

詳細なレビューはこちらから↓
Air Buggyにもピッタリ!3sproutsのストローラーオーガナイザー | My style in CA

フットマフ

冬はやっぱり寒いのでフットマフは必須!
これがあると子供も喜んで乗ってくれるし、よく寝てくれる♪

詳細なレビューはこちらから↓
Air Buggyと一緒に買いたいオプション品 その3 フットマフ | My style in CA

パンクした時用替えチューブ

一度パンクした経験ありです!!!
日本なら必要な時に買えばいいけど、アメリカからはそうはいかないので常備してます。

Air Buggyがパンク!海外で使うなら替えのチューブも必須です! | My style in CA

AirBuggyと一緒に買いたいオプション品 その4 ブランケットクリップ

サンノゼの図書館で日本語の読み聞かせをしてくれる!? @West Valley Branch Library

  1. 今井

    初めまして
    ベビーカーを探して ネットサーフィンしていてこちらに辿り着きました。詳しいレポートありがとうございます。私も海外在住で実物が手に取れないので助かりました。
    質問ですが、日本でも持ち帰って使っておられる様ですが、飛行機はどうされていますか?サイズ的に機内持ち込みできないという点でエアバギーの購入を戸惑っていました。よかったら教えてください❗️

    • みや

      今井さん
      はじめまして、ご覧いただきありがとうございます!
      各航空会社によると思いますが、通常ベビーカーは、子供一人につき1台までは預入れや手荷物とは別に無料で預かってくれると思います。
      日本の国内線はわかりませんが、これまでANA、ユナイテッド航空、ブリティッシュエアウェイズなどでは問題なく預かってもらえました。
      だいたい、搭乗口の中まで使って飛行機に乗る目の前のデッキ?のところで係員の方に渡し、降りた時も同じように用意してくれています。
      成田のANAだとチェックイン時に預かって代替ベビーカーを貸し出してくれる場合もあります。

      ですので、これまで飛行機に乗る際に困ったことはありません。
      参考になると幸いです。

      • 今井

        ありがとうございます!今度初めてベビーカーで飛行機に乗ります。機内持ち込みサイズが書いてあって、多くのベビーカーは大きすぎ(^^;;飛行機専用を買うべきなのか、荷物も沢山なのにどうしよう‼︎と思ってました。安心しました。
        お互い日本が恋しい海外生活頑張りましょう!ありがとうございました。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です