パターンブロックにマグネットをつけてみた結果

パターンブロック
ad

パターンブロック、ちょっと高いかなー?と悩みつつ買ったけど、買って良かったー
こどもたち楽しんでくれています!
ムスメは英会話スクールでも使っていたらしく大喜び

ホワイトボード用に裏にマグネットをつけたら次々と大作を作って楽しんでいます。
お受験ではない方にはマグネット方式がオススメ♪

パターンブロックとは

元々はアメリカの教材

元々はアメリカで開発されたパターンブロック。色々な州で算数などに使われています。
日本でも小学校のお受験の必須アイテムだったり、お勉強系の幼稚園ではカリキュラムで使われたりしていますね。

我が家はこっち☝ではないのですが、「三角と三角を合わせると四角になる」というような単純な図形や空間認識能力を遊びながら取り入れたいと思い買ってみました。

実はアメリカの方が安く買える

パターンブロックとてもいいものですが、日本で買うと結構高いので買うのに躊躇します。
アメリカ発なので、本家の方が安いのでは?と調べたら、やっぱり安い!

木製250ピースで$27.00、タスクカードも20枚で$10.00以下。
他にもちょっと違った色味やプラスティック製など色々ありました。

Wooden Pattern Blocks (250)

Pattern Block Activity Cards – Set of 20

130 Pcs Wooden Pattern Blocks

Pattern Blocks

遊び方色々

買おうかなーと迷ってた時期がちょうど夏休みの一時帰国前だったので、アメリカのお友達に買ってきてもらおうか悩んだのですが若干かさばるしお手数かけるのも申し訳ないので、結局日本で買いました。

我が家が買ったのはこちらの一番ベーシックなタイプ☟
ムスメとチビたんが同時に使ってもケンカにならないようピースは多めのを選びました。

日本でも木製、プラスティック製色々あるのですが、子供のおもちゃはなるべくナチュラルなものがいいなと思っているので木製のものを選びました。

タスクカードで形をつくる

パターンブロックの基本は、やはりピースを色々組み合わせて図形を作っていくこと。
自分で好きに作っていくのもいいですが、タスクカードは自分では思いつかないようなものもあって、図形を考える練習になります。
また、実物大でピースを置いて考えていけるので小さな子供にもオススメです。
たまに「こんな組み合わせもできるんだ!」と大人でも再発見できたりして楽しいですよ。

我が家でもしれーっと買っておいたタスクカードの本はムスメが食いつき活用してくれてます♪

パターンブロックとタスクカード

積み木にもなる

上の写真のようにピースを積みあげて積み木のように使うこともできます。
ピースの厚みがあまりないので、うまく積まないとすぐに崩れてしまいます。
小さい子供には結構難易度が高いですが、その分指先の練習にもなっていいと思います。

ドミノにもなる

パターンブロックは1枚でも立ちます。
ということは、ドミノにもなるんじゃ?と思ってやってみたらいい感じにパタパタ倒れてくれました!
私が見本で簡単なのを作ってみせたら、ふたりとも大喜び!

我が家のは木製なのでいい音が出て良かったです。
別に買おうと思っていたドミノ代も浮いたし、パターンブロック、やっぱりスゴい!!

マグネットをつけると形を作りやすい

そのままだと崩れやすいのがデメリット

パターンブロック、色々な形が作れていいのですがレゴと違って固定できないので作ってもすぐに崩れてしまうのが残念。
頑張って作ってもすぐに壊れてしまうと子供たちも飽きて使わなくなる・・・( ノД`)

マグネットでDIY

せっかく買ったのに使わなくなると困るので、裏にマグネットをつけてみました☟

パターンブロックにマグネットをつけてみた

つけたのはダイソーなどの100円ショップで売ってる小さなピースに切り離して貼れるシールタイプのマグネット。
セリアでは「マグネットタックシート」で売ってるかな。

磁力はそんなに強くないけれど、ホワイトボードに貼っても滑って落ちてこない程度に止まってくれています。
ちょっと崩れてもすぐに直せるし、途中でもそのままにしておけていいです♪

マグネットを貼ってしまうと積み上げるのには支障があるかもしれません。

我が家では積み上げはあまりしないので、これをリビングの巨大お絵かき用ホワイトボードに貼って色々な図形を作って遊んでいます。

こどもたちのパターンブロック作品

リビングの目の着く場所にあるので、ちょっと思いついたり気が向いたりした時にささっと足したりひいたりして、気づいたら大作ができていたりします。
マグネットを250ピース貼るのはかなり手間だったけれど頑張ってヨカッターーーー!!

ムスメ作 花火

買ってすぐに ムスメが作った作品。(当時5歳) 
黄色ひとつと赤2つで同じ形になるなどに無意識ながら気づき始めているよう

パターンブロック作品
チビたん作 セミまる(妖怪ウォッチより)

4歳になったチビたんが作った作品。
大好きな妖怪ウォッチからインスパイアされた「セミまる」
コレ、結構いい線いってると思うんですが、いかがですか!?・・・スミマセン、親バカです(笑)

パターンブロック作品
塔 チビたん作

パターンブロック作品

上から3段目までは積み木状に乗っているだけ。
子供は色々なことを考えますね

パターンブロックまとめ

パターンブロック買ってから、かれこれ2年近く経ちますが、我が家のこどもたちは未だに地味~に遊んでいます。 特にチビたん。
買ってよかったおもちゃの一つになりました。

ここがヨカッタ
  • 体感的に図形を把握できるようになる
  • 色々な遊び方ができる
  • マグネットはつけたら子供が長く遊んでくれた
ここがイマイチ
  • 高い!
  • 全ピースにマグネットを貼る作業は結構大変

買い足す時は厚みに注意

そもそも高くて子供が長く使ってくれるかわからないものに投資するのは勇気がいりますよね。
最初は少ないピースでお子さんがハマるようだったら足していくのもアリかと思います。

その際、同じものを追加するなら問題ありませんが、各メーカーで素材はもちろん厚みも若干違っていますので、ご注意を。

コメント



タイトルとURLをコピーしました