メゾピアノの可愛すぎる英語辞典をムスメにプレゼント

ad

きもちバイリンガルなムスメの英語力、いわゆる4技能にかなりの差があり、もちろん聞く・話すは得意ですが、読み・書きは苦手…。

4歳なりたてでフォニックスも習ってないし自分の名前を書くのがギリの状態で戻ってきたので仕方のないことですが、もう小学生だし最近読書にもハマってきたようなので、少しそちらの方向にも興味を持ってもらおうかと英語の辞書を探しました。

国語辞典、漢字辞典はドラえもんで上手くいったので今回もドラえもんシリーズでポチっとしようかと思ったのですが、一応実際に見てからと本屋さんに行ったらビックリ!!

キラキラ好きな女子の心をくすぐるような可愛い辞書発見!!

はじめて英語辞典

女子の憧れメゾピアノ!!
しかもムスメの大好きなブルーです!!
やっぱり日本ってスゴイ!!kawaiiの国です。

で、気になる内容ですが、もちろんきちんとしています。
単語の意味、品詞、例文、ついでに英検何級で出てくるかも書かれています。

ちなみに、メゾピアノの出版社は学研プラス。ドラえもんは小学館。
当然、監修が違うので掲載されている単語が若干違っています。

下の写真では試しに「did」を調べてみました。
ドラえもんでは「did」の次に「dining room」。
メゾピアノは 「did」の次に「difference」 となっています。
あくまで私の個人的な意見ですが、メゾピアノの方がより実践的かなーというイメージ。

英語辞典比べ ドラえもん VS メゾピアノ
左:ドラえもん 右:メゾピアノ

どちらにしようか悩みました。
両方とも導入の辞書としてとても優秀です。
ドラえもんにしたら、ムスメがこの辞典に飽きた頃、ちょうどチビたんが使えるなぁ~と思ったわけですが、確実にムスメの心を掴むのはメゾピアノ!!ゼッタイに可愛いんです!私でも見ながらちょっとテンション上がっちゃったくらいですから( ´∀` )

もう一つ決め手になったのは、色使い。
メゾピアノはパステルカラーで、名詞はピンク、動詞は紫・・・というように色分けしてあります。
例文でも単語の意味に合わせてその部分を色分けしてくれているので、動詞として使うのか形容詞として使うのかなど簡単にわかるようになっているのです。とても親切♪

ということで、メゾピアノに決定!
渡すタイミングにも悩み、いきなり「はい、辞書だよ」と渡すと勉強しなさい!感が出てしまうので、毎年何かしら本をあげているクリスマスプレゼントにさらりと混ぜてみました(;’∀’)

結果、他のプレゼントも一通り開けて落ち着いたら、「かわいいーーー!!」と食いついて読んでました
ひとまずは戦略に乗ってくれてヨカッタ ((´∀`))

小学生低学年女子をお持ちのお母さま、英語辞典の導入としてオススメです♪

ちなみにメゾピアノシリーズ、国語辞典、ドリルなんかもあります!
こういうのでやる気を出させるのも大事ですよね。

コメント



タイトルとURLをコピーしました