とことん使える!エアバギーのフットマフを活用!

ad

前から思っていたこと、

それは、

エアバギーのフットマフは自転車の防寒マフになる!!

我が家の機動力は自転車のみです。
自転車は生身なので冬は結構寒い!!
漕いでる私は体はまあまあ温まりますが、乗ってるだけの子供たちは吹きさらしなので寒いのです。

これまではブランケットなどで防寒していたのですが、かける手間もかかるし、完全にはくるめないので風も入り防寒具としては不完全。
エアバギーのフットマフを見ては絶対温かいしちょうどいいはず!と思いながらもエアバギーに使っていたので実践できず・・・・。

今夏ついにエアバギー本体を手放したので、やってみました((´∀`))

自転車にエアバギーのフットマフをつけてみた

実際に装着すると、こんな感じ↓

ピッタリーーー((´∀`))

冬になり、制服の半ズボンから出た足が寒い!寒い!と通園児に半泣きで自転車に乗っていたチビたんもぬくぬくでご満悦です。

エアバギーと自転車のベルト構造がほぼ同じなので、バックルとベルトを穴から通して出しています。

自転車:ブリジストン bikke

4歳男子( 若干小さめで細身 )
ほぼ全身がすっぽり入り、まだ余裕があります。

6歳女子(普通体型)
足から胸の下辺りまで入ります。
チャックを閉める時に足を寄せておかないと閉まりませんが、コツを覚えると自分でもできます。※写真はありません(;’∀’)

感想は?

ムスメ、チビたんともに「あったかーい!!」と喜んで乗ってくれます。

完全に固定できているわけではないので、乗る際にズレないように押さえていたりちょっと手を貸す必要がありますが、そんなに手間もかからず座って自分たちでモゾモゾとベスポジを探してくれるので楽チン♪

みの虫状態が意外と心地良いいのか二人とも寝ちゃうくらい((´∀`))
いやー、着けてヨカッタ!!

自転車用フットマフもあります

もちろん、市販の自転車専用フットマフもあります!!

我が家のフットマフは2015年に買って、ほぼ5年。
毎年シーズンオフには洗っていますが、毛抜けはほとんどなく未だに健在です。
さすがエアバギー!

ベーシックなフットマフは色もインナーもすごくシンプルになりましたね。

日々進化するエアバギー。
こちらはインナーもモフモフで暖かそう

コメント



タイトルとURLをコピーしました