とりあえず、困ったらTARGET

ad

慣れないアメリカで生活しないと!何はどこに売っているの!?

まず主婦が一番最初に考えることだと思います。

とりあえず、困ったらTARGETへGo!

イメージ的にはイオンやヨーカドー

TARGETは日本でいう大型スーパーのチェーンです。
店舗はアメリカ全土にあり、サンノゼ近辺だけでも6店舗。
車で少し走れば必ずあります!

しかも営業時間は大体 8:00 am – 11:00 pm

子供を学校に送ってからすぐにお買い物でき、夜に買い忘れたー!!という時にも便利。
大型スーパーで店内も明るく綺麗なのでアメリカの夜に行っても怖くありません。

食材、日用品、文具、衣料品などすべて揃う

プライベートブランドもあり、食材は生鮮から乾物やお菓子類も豊富でオーガニック製品も取り扱っています。
日用品やスポーツグッズ、おもちゃ、育児用品、電化製品などなんでもある!
ので、とりあえず行ったらお散歩がてらにぐるーっと店内を1週して楽しんでました。

私は生鮮はちょっと不安があったのであまり買いませんでしたが、日用品の購入にはかなりお世話になりました。

最近はマリメッコやHunterなどの人気ブランドとのコラボ商品も見かけます。
Hunterのレインブーツはかなり人気だったようですね。

学校が始まる直前には、よく家族連れで「ノート何冊だっけ?これがいる。」など学用品を買いに来ているのを見かけました。

ちょっとしたエンターテイメント!?

カートも運べるエスカレーター

初めて見たら、ゼッタイに「えっっ( ゚Д゚)」ってなるエスカレーター。
日本人ならみんな驚くと思いますが。

TARGETに限らず、大型の店舗でたまにみかけるカートごと運ぶエスカレーターです。
土地の広いアメリカならではの大胆な発想ですよね。
でも、エレベーターを待たずに済むし、1Fと2Fを行き来するのも楽チン♪

こんな感じで水平を保ってくれるのでカートの中身が寄ったりもしません。

ちなみにエレベーターも別にあります(笑)

子供が喜ぶこんなちびっこカートがあるお店も。
ただし一部店舗限定なので、どの店舗にもあるというわけではありません。
そして、数台しか置いてないため子供間の競争率も高いです(笑)
久々に確保できたムスメのこの笑顔☝( ´∀` )

TARGET お得情報

ギフトカード

TARGETはギフトカードをよくくれます。

こうゆうの

「Buy 3, get $10 gift card」
「3つ買ったら$10分のギフトカードをあげますよー」というヤツです。

上の広告だとhousehold essentialsになっているので、日用品の中で3品という縛りがあります。
お店に行くと、対象商品の値札にこのシールが貼ってあるのでわかりやすいと思います。
対象商品をレジに通せば、その場でギフトカードをくれます

日本のポイント制度のようなものですが、アメリカはポイントカードはほぼ存在せず、その場で値引きかギフトカードでリターンというケースが多いです。

このギフトカード、かなりの頻度でやっているので結構すぐにたまります( ´∀` )

TARGETオリジナルクレジットカード「RedCard」

色々なお店でオリジナルのクレジットカードを発行していますが、TARGETにもあります。

TARGETのクレジットカードは「RedCard」
これを持っているといつでもお買い物が5%offになります。
また、 RedCard会員だけが買えたり優先的に買える商品があります。
TARGETが家から近いから基本はTARGETで買う!というお友達はRedCardを作っていましたね。

コメント



タイトルとURLをコピーしました