2013.12.20
色々考えて、オーガナイザーを3sproutsに替えました。
Air Buggyにもピッタリ!3sproutsのストローラーオーガナイザー

今まで使っていたベビーカーはあまり好きではなかったけど使いやすかったところと言えば、ハンドル部分に小物入れみたいのがついていて色々と置けたこと。

子供を連れて出かける時って、結構慌しくて色々と手に持ってることが多っかたりしますよね。
カギとかケータイとか、子供の飲み物とかパッと出したいけど、手に持ってるのは邪魔!!っていうものが結構あります。
それをささっと手元の小物入れに置けたのはホントに便利でした!!

Air Buggyは元々のオプションとして、ドリンクホルダーがあるけど、袋型でスタバなどの飲み物を入れるにはちょっと不安・・・(ノω=;)。。。
だし、ベビーカーの横にあるのでささっと!という感じではないのです。

で、Air Buggyにしようかな~と思っていた時に一緒に探したのが、ストローラーオーガナイザー(Stroller Organizer)
アメリカでは付けている人をよく見かけるけど、日本にはあまり普及していないみたいで色々検索とかしたけど、Air Buggyにつけてるゾ!!というのは少なかったです。

このマクラーレンのオーガナイザーのレビューを見てたら、「Air Buggyにつけてます!!折りたたみも問題なし!」というのを発見して、アメリカから買って持ち込みました。

色は黒とシルバーと迷ったけど、ちょっと珍しいのとこちらの方が目立たなくてAir Buggyの雰囲気を壊さないかなと思ってシルバーをチョイス。

実際につけると幅もちょうどいいし、ハンドルからずれて落っこちることもなく、折りたたみもバッチリ!!
薄い絵本くらいなら、そのまま入れておいてもたためます!!
毎回中を出すのはちょっと・・・とめんどくさがりな私にもピッタリでした(・∀・)

IMGP1671すでに使い込んで、荷物をかけたまま何度か倒してシミになってますがσ(^_^;)…

アメリカ仕様は手前の3つのポケットの両側がドリンクホルダー、真ん中が少し浅めのポケット、奥のメッシュの袋の取り出し口はベルクロになってます。
日本仕様は3つのポケットの作りが少し違うのと、取り出し口がスナップ留めになっているみたい。

私はドリンクホルダーにムスメのと自分のを一つずつ、真ん中にケータイやカギなどを入れて使ってることが多いです。
家から駐車場までのちょっとした距離でも手が空くのでスゴク助かってます!!