そろそろ二人目を・・・と思って病院に行ってきました。

ムスメの時もそうでしたが、私は期間が安定しないので自分ではタイミングがつかみづらく、なかなかできないので今回は早めに病院に行くことにしました。

そこで私が一番確認したかったこと。
それは「二人目も帝王切開じゃないといけないのか」ということでした。

ムスメは9か月で逆子になってしまい、羊水も減ってきてしまったので帝王切開という道しかありませんでした。

帝王切開経験者に聞くと寝てるとズボッと出てくるらしいのですが、
私は麻酔の効きが悪かったらしく、術中ホントに痛くて、これまでの人生で一番味わったことのないような苦痛。

もし、これがもう1回となったらパニックになって、耐えられないかもしれない・・・・
それくらい大変でした。

ドクターに確認したところ、前回の理由が逆子なら普通分娩にトライすることもできる。
ただし、途中で子宮の縫い目が裂け、大量出血、最悪子宮摘出になる可能性が1%ある。ということでした。

ちなみに前回骨盤でハマってしまったなどという場合は50%の確立で2回目も同じことになる可能性があるため、帝王切開をおすすめしているらしいです。

帰り道、主人にどう思う?と聞いたところ、
「いや、あれはNOでしょ!!」と即答。
「1%ってすごい確率だよ。100人に1人だよ。それはかなり危険でしょ。」と。

たしかに1%と聞くと何となく少ない気がするけど、100人に1人だとうっかり自分に当たってもおかしくない数字だと思える・・・・。
数字マジック!

まだ先は長いので、できたらゆっくり考えようと思いますが、んー悩みますね・・・・。

やっぱり、人生で1回くらい自分で生んでみたかったし、
退院後お腹が痛くて2kgちょいのベビーも抱けなかったのに、10kg超えのムスメを抱っこしてあげることはまず不可能・・・。
色々我慢するであろうムスメもかわいそうだなーとか

帝王切開も出産日が決まるから予定が組みやすいなど、大人な事情のメリットもあるんですけどね・・・。